トップページ

ようこそ、加藤内科循環器科クリニックのホームページへ

加藤内科循環器科クリニックは、2001年6月1日新金岡の地に循環器内科を専門に、特に虚血性心疾患(狭心症、心筋梗塞)に特化したクリニックとして、世界でも類を見ない心臓カテーテルの日帰り治療のできる無床クリニックとして創立しました。同時に近畿圏をはじめ九州方面にも心臓カテーテルの治療や指導に出向し、後輩の育成にも努めて参りました。これまで多数の患者の皆さんに御利用頂き、入院なき検査・治療として喜んで頂きましたが、2017年12月を以って、日帰りの心臓カテーテル検査・治療を終えることと致しました。終了に至り大変残念である感想を頂いております。引き続き、カテーテル検査・治療は ベルランド総合病院に出向し行っています。また、カテーテル検査・治療の終了に代わり一般撮影用のマルチスライスCT装置を導入致しました。全身の がんをはじめとする疾患の検出を目的とする検査です。

お知らせ

  • マルチスライスCT装置を導入のお知らせ

    2018年7月11日よりCT装置を導入しました。レントゲン撮影では判りにくい肺ガンをはじめ、頭部~頸部~腹部のガンや大動脈瘤などの検出に非常に役立ちます。
  • 新型コロナウィルス肺炎の診察について

    現在、中国で発症した新型コロナウィルスが流行拡大する傾向にあります。風邪症状から始まり、普通の風邪と区別することはできません。中国では死亡者も多数で始め、本邦でも間もなく同じような結果をもたらし、拡大することが十分予想されます。診察する場合、個室あるいは隔離室で待機して頂く必要がありますが、当院はこのようなスペースはなく、また確定診断する術がありません(一般の診療所はどこも同じです)。1ヶ月以内に中国を旅行された方、中国人と接触のある方、新型コロナウィルスによる感染者と接触を持たれた方は誠に申し訳ありませんが、当院では診察はできません。まずは自宅待機の上、管轄の保険センターに電話で問い合わせされ指示を受けて行動をして下さい。むやみに医療機関を受診すれば、他の患者の皆さんにウィルスを拡散・伝染する可能性が高くなります。効果的な薬および治療法はなく、設備のある病院で隔離され安静にするしかありません。ご理解をお願い致します。
  • 臨時休診のお知らせ

    現在のところ、予定はありません。
  • 肺炎球菌ワクチンのお知らせ

    堺市在住の 65歳以上の方は、4,000円の個人負担で接種を受けることができます。このワクチンは5年間程度の持続効果がありますので毎年接種の必要はありません。接種時期は年中いつでも可能です。ご不明な点がございましたら、医院受付、または電話でお問い合わせください。( 65歳以上なら何歳でも堺市の場合は接種可能です。)
  • 特定健診について

    一般診療と異なり、事前予約不要です。当日、絶食で受診券をご持参ください。待ち時間は殆どありません。
  • 心臓カテーテル検査終了のお知らせ  

    開業以来行って参りましたカテーテル検査は2017年12月をもって終了させて頂きました。今後は引き続き、ベルランド総合病院にて継続致します。